フューネラルメイク


ビューティメイクの目的が「美しさ」であるのに対し、フューネラルメイク(死化粧)のコンセプトは「その人らしさ」ご生前のその人の印象に近づけることが目的です。不慮の事故による顔の傷、闘病生活などで顔が痩せてしまった方をご生前の元気だった頃のお姿に近づけるメイク方法です。

私どもは、故人様の肌の特徴(体温・皮脂・水分を失った肌)時間とともに変化していく状態に対する専門知識・感染防御学(感染リスクの知識と予防対策)を学び、その人らしい表情を再現することによりご遺族様やご友人の方々が自然と別離を受け入れられますように、そして哀しみを少しでも和らげられるよう、「死」にどう向き合っていくかを考え、「死のプロ」としてトータルなケアができるようグリーフケアの本質を踏まえて、故人様の復元・フューネラルメイク・御納棺・ご遺族様のサポートをさせて頂きます。

また、哀しみで終わるのではなく、そこから希望が持てるようなセレモニーができたらと考え、スタッフ一同、精一杯心を込めて努めさせて頂きます。


ご自宅での葬儀でも、出張フューネラルメイク対応いたします。


最後まで「その人らしさ」でいることは、故人様にもご家族様にも重要なことだと思います。「死」は最大の哀しみであり、お別れのときの表情は大切な人であったほどとても印象深く残ります。思いがけない事故などで、苦しまれた表情のままお別れをするのはとても辛いことです。フューネラルメイクは、故人様をご生前のお姿に近づけることを目的としたメイク方法です。別離を受け入れられますようにサポートさせて頂きます。
License:00063 MakeUpArtist 加藤美奈恵)